本読みと山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳩吹山 【331m】〜常歩無限

<<   作成日時 : 2016/01/17 10:33   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

今年の初歩きは鳩吹山です。1月10日(日)
木曽川が尾張平野へ出てきた辺りにある低山です。
画像

標高が331mの割に展望が良いので、手軽に行くには、今の私の足慣らしにはちょうど良いのです。
画像

路傍には早咲きのスミレがもう咲いていたりして…山の良いところは季節を体感できること 早くも春。
画像

一時間あまりで、あっという間に山頂なんです。 
本来ならば、北側には中央アルプスや御岳、白山が美しく望めるのはですが、今日は雪雲にはばまれて遠景は隠れるものの美濃の山々が眺めることができました。

悠々と飛騨と木曽を流れてきた木曽川を眼下に流れ、こちらの気分も悠々となり 気もちが良い。
大きく息を吸って吐いて、気もちを新たに今年の目標を反芻するのでした。 
画像

画像


「常歩無限(なみあしむげん)」・・・今読んでいる本に出てきまた言葉です。

常歩とは、乗馬の並足のことで、駿馬ですら全力疾走で走り続けることはできないが、駄馬でも並足ならば、無限にはるか遠くまで行けるのではないかの意味。
転じて、歩みは遅くとも常に歩いていれば、どこまででも行ける、無限という意味らしい。
考古学者の末永雅雄先生の座右の銘であったそうな。 

なかなか心に染みる言葉、自らが歩む道もこうありたい。

                   <山頂アンテナの先にある無限の宇宙を眺める>
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
山登りをしていると、人さまざまですが、『常歩無限』の心境にはなれない人がたくさんいらっしゃいますね。
『一分遅かった』などと自分との戦いで登る方も多いですが、そのように磨きをかける事も大切な事の一つですが、『そんなに急いで何処に行く・・・』の心で、時にはゆっくりと歩く事も大切ですね♪〜
周りを見回す心の余裕で、新しい発見や考えを見出して下さい♪〜
リッキー
2016/01/19 19:54
自宅の裏にこんなお山があって、朝からさっと登って日々の移ろいを感じ、下ってからゆっくり朝食とお茶。そんな生活がしてみたい。
『常歩無限』いい言葉です。勉強になりました。
KURI
2016/01/20 11:21
リッキーさんへ コメントありがとうございます。
一分山頂に早く着くことと一分を途中の山道に費やすことはそれぞれですね。
前者は自分への挑戦で、大事なことです。
後者は、別の目的があるならば、それはそれで大事なことです。
周りを見渡す余裕はないですが…笑…ゆっくりと新しい発見をしたいと思います。
本読みと山歩き
2016/01/23 16:01
KURIさんへ
いいですね〜その生活
下ってからゆっくりと朝食とお茶ってのが良いです。
一度やってみますかね。
「常歩無限」、まさにちょっとづつ実現していきます。
本読みと山歩き
2016/01/23 16:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳩吹山 【331m】〜常歩無限 本読みと山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる