本読みと山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 札幌 円山【255m】〜大都会の原生林

<<   作成日時 : 2016/09/19 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

先週は北海道出張で、そのまま居残り17日(土)に円山を歩きました。
中心街の大通り(大通り公園があるところ)から地下鉄の駅で3つ。もう円山公園駅で登山口まで歩いて数分!
こんな巨木がすでに現れます。(写真はスマホ撮影、画質が悪くて…)
画像

北海道の植生は、本州とはまた違ったもので、歩いていても興味深々でおもしろいものです。
以外なのは札幌は日本海側であるにも関わらず、「ブナ」がない。
黒松内低地線という目に見えない線(渡島半島)にあり、そこが北限らしい。
画像

どんな植生かというと「針広混交林」といって、針葉樹と落葉広葉樹が混在しています。
人工の植林帯がないので、いきなり「原生林」となります。
画像

目立った巨木は、麓や谷沿いにある「カツラ」、100年をゆうに超える巨木がぞろぞろ。
ほかには、エゾイタヤ・ハンノキ・シナノキなど。
物珍しくきょろきょろしながら歩いているので、なかなか歩が進みません。 秋はさぞや美しかろう。
画像 画像


明治の開拓時代、八十八ケ所に思いを馳せたのでしょう、歩いたのも八十八ケ所コース。
人々の思いを込めた番号が付いている石像が続きます。
画像

画像 画像

山道ですが、危ないことろはなく、ゆっくり原生林の中を歩いていると、それでも1時間で山頂です。
標高255m、山頂からは札幌市街が一望できる。左奥のビル群が札幌駅や大通り辺り。
画像

こんな身近に、スギ・ヒノキの人工林でなく、原生林があって気軽にあるけるなんて! 札幌の人たちは幸せだ!

もちろん、‟夜のすすきの”へ繰り出したのはいうまでもありません。(笑)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
円山公園は、私も出張ついでに訪れました。市街地に接して鬱蒼とした原生林が広がっているのに驚かされました。里山は、自然林が残されていれば、高山にも劣らない魅力を持っていますね。
さすらい人
2016/09/20 22:17
『札幌出張』となるときっとどなたも心躍るのではないでしょうか?
^m^
“夜のすすきの”といった魅力的な場所もありますしね〜
私も数年前に札幌出張のダンナ様を追って金曜日の仕事後に飛行機に乗り
翌日スキーをして夜は札幌の美味しい物に舌鼓を打った事がありました。
夏なら里山散策もいいですね〜
北海道となると里山の原生林も本州とは趣が変わってくるのですね。
お忙しい日々の中でつかの間の休息になったのではないでしょうか。。。
mikko
2016/09/22 20:29
さすらい人さんへ
円山も行かれましたか〜 
管理されたない味気ない杉・ヒノキに慣れた私にはとても新鮮でした。
それも地下鉄の駅からあるいていけるなんて。
緯度も手伝ってか、植生も本州の亜高山の雰囲気があり、とてもよかった。
札幌に住んでいる人は幸せだと思いました。
本読みと山歩き
2016/09/24 12:44
mikkoさんへ
ダンナを追って金曜日に北海道!? さすがフットワークが良いですね。
本州の山はもちろん良いですが、北海道はまた雰囲気が違ってとても良い。
今度、出張で旦那様をおっかて周辺の山を散策ください。
街に近いからスイーツも新鮮なものをもっていけますよ(笑)
本読みと山歩き
2016/09/24 12:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
札幌 円山【255m】〜大都会の原生林 本読みと山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる