伊吹山 北尾根【983mPeak】~フォト5選

8月18日(土)は北尾根を歩きました。
画像

伊吹山はドライブウエイの終点の山頂近くはにぎわいますが、北側の長~い尾根を「北尾根」と呼び、ここは静かな山歩きが楽しめます。 結構好きなエリア。
画像 画像

今回は、ミラーレスデジカメにて単焦点レンズで写真撮影をメインに歩きました。 
150枚ほど撮影しましたが、本人お気に入りのBest5をご紹介~自己満足記録~ (笑)

【第5位:夏山と樹木】
ドライブウエイは夏の象徴、手前の曲がった樹木は豪雪地帯の厳しさを感じる、その対比
画像


【第四位:美しいコガネムシ】
所謂、コガネムシだが、これはオオセンチコガネ、金属の光沢が美しい。ボケが効いてます。
シカの糞を食べる糞虫。 普通は背面が赤っぽいが、琵琶湖東岸(伊吹山は琵琶湖東岸)から鈴鹿山脈にかけての個体群は鮮やかな緑色らしい。 シカの生息域拡大に伴って範囲を広げているよう。 面白い昆虫の世界。
画像


【第三位:野に咲く花】
なにげに、どこにでもある野草、ゲンノショウコ(現の証拠)。 アップで改めて見ると綺麗。
民間薬草の代表格。干して煎じて 優秀な整腸剤。織田信長が麓に薬草園を造ったほどで薬草が豊富。
画像
 

【第二位:夏の新緑と木肌】
なんの木だろうか・・・オニグルミかなぁ・・・緑と樹皮の白がたまたま印象的。 明るい単焦点だからか!?
画像


【第一位:赤青緑】
オオカメノキの実、ここもやはり冷温帯なのでこの木もある。 夏に! 赤い実、緑の葉、そらの青が三色そろって印象的な風景でした。 
画像

ボケと明るさが単焦点レンズの魅力のようですが…まだまだ実力が及ばす。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年08月19日 15:58
この冬に眺めた伊吹山はとっても雄大であり
人を簡単に寄せ着けない雰囲気に感動したのですが
その後、山頂付近まで車で行けると知って
「あれ?」f(^^*) って感じだったんです。
北尾根という静かに歩ける登山道があるんですね。
いつか登る機会に恵まれたらこの北尾根を歩いてみたいです。
私もミラーレスですがいつもオート設定! (^_^;)v
特徴を生かした使い方をした方がカメラも喜ぶでしょうね。
私的には2枚目のお写真に1標! 
後ろのボケ方とオオセンチコガネの光沢が素晴らしいです。
本読みと山歩き
2018年08月19日 17:21
mikkoさんへ
ドライブウエイは高速道路の反対側を走っております。駐車場から山頂は20~30分、でも夏(7月中旬~8月初)は高山植物が咲き誇り、それはそれは見事です。
1時間の山歩きコースもありますから、ぜひどうぞ。
  北尾根もなかなか良いですがね。 この日も山頂駐車場は満杯でしたが、この尾根ではだれにも会いませんでした。ちと暑かったか。
2枚目の写真ですか! ありがとうございます。 被写体と角度とボケが良かったです。
さすらい人
2018年08月19日 18:40
伊吹山は、百名山巡りの際に車で上がってしまい、ひと歩きしておしまいにして、少々反省しています。車道が通じている山というと、混雑を覚悟する必要がありますが、一歩脇に入ると静かなコースがあるということも多いですね。猛暑もひと段落し、山の植物も秋の準備に入っているのでしょうね。
カスミッシモ
2018年08月19日 18:40
さすがにフォト5選、素晴らしい味のある写真です。このような写真を撮ってみたいです。
北尾根も写真を見ていると歩いてみたくなります。駐車場から山頂では寂しすぎますよね。(私が登った時)
本読みと山歩き
2018年08月19日 19:35
さすらい人さんへ
山頂周遊コースも人が集まるのがわかるほど、魅力的なのですが、
北側に懐が深いこの山は、いつつかのコースがあってたまに楽しんでます。
日本海に近いこともあり、落葉樹が多いことに気が付いたので、秋にも歩いてみようかとおもっています。
チュニジアにも行きたいんですがね~~
本読みと山歩き
2018年08月19日 19:38
カスミッシモさんへ
フォト5選と副題をつけるには恥ずかしい限りですが…まあ、写真目的で言ったことは間違いないのでご容赦ください。
駐車場から山頂も夏の盛夏はそれはそれで見ごたえたっぷりで、周回1時間コースはそれなりの山歩きなので、ぜひどうぞ。
2018年08月20日 19:40
今晩は。
伊吹山で写真撮影を楽しみましたか。腕を磨いて良い写真をいっぱいアップしてください。山よりもそちらの方が楽しくなってしまうかも知れませんよ。
本読みと山歩き
2018年08月21日 07:01
インレッドさんへ
写真もインレッドさんに追いつきたいのですが、あの鮮明さが出ません。
構図、光と影、瞬間を逃さないタイムリー差などカメラ機能以前の話がまだまだありますので、
当分修行です。といってもう数年たちます(笑)
まあ、自分の気に入ったものが撮れればよいかと、写真が楽しくなると機材にお金がつぎ込まれるようになるので気を付けねば