本読みと山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙丈ケ岳 初南アルプス 奥深い!

<<   作成日時 : 2006/08/15 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南アルプス 仙丈ケ岳(3033m)へ行きました。
前夜 仙流荘 無料駐車場泊まり、翌朝 北沢峠までバスで南アルプス入りしました。
いわゆる南アルプスの初心者コースです。

複雑に入り組んだ深いV字谷、苔むすオオシラビソの原生林と冷気がこの山脈の奥深さを感じさせます。森林限界が高いが故にこの原生林がより深く、高く、
尾根道を覆いつくしています。
「もののけ姫」の「ことだま」が出てきそう。
すずしい。
森林限界を超え、小仙丈ケ岳を越えると初めて、小仙丈カール上に山頂が望めます。
今日は北側が雲がかかり、時々山頂にも雲が流れてきます。
画像
藪沢カール側に入ると、山頂が迫ってきます。
カール超えてカールへこんな山は初めてです。
総計3つのカールに削られ残ったのがこの峰々であることがよくわかります。
画像
あっちこっちをうろうろしてから、帰りは藪沢ルートで帰りました。
うわさ通り、深山の植物がここかしこに見ることができます。
今日目立ったのは、「マルバダケブキ」の群落、フキの葉に太い茎、大きな花。
これだけそろっていると大迫力でした。
画像
なにを見ても規模が大きい、懐が深い。
この山脈をもっと深く味わいたい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙丈ケ岳 初南アルプス 奥深い! 本読みと山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる